下品にならない丈と素材|キャバドレスのロングでイメチェン|大人な雰囲気になる

キャバドレスのロングでイメチェン|大人な雰囲気になる

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

下品にならない丈と素材

レディたち

どれぐらいの丈がベスト

ミニタイプのキャバドレスは、女性らしい雰囲気を手軽に演出できるのが最大の特徴です。髪型がショートカットでも、タイトなミニドレスを着るだけでぐっとセクシーさがアップしますし、雰囲気がまるで変わります。ミニのキャバドレスを一着は持っておくと便利ですし、うまく使いこなせれば自分の魅力を最大限に引き出すことが可能です。丈を選ぶ時は、椅子に座った状態で長さを確認するのがポイントです。きっちりした印象を与えたい時は、椅子に座った時に膝上ぐらいになるのを目安にして下さい。反対に、ギリギリまで短くして勝負に出たい時は膝上5cmが目安になります。自分を指名してくれる常連さんの好みにもよりますが、あまりにも短くし過ぎると下品な印象を与えてしまうのでご注意下さい。

透け素材が便利

ミニのキャバドレスは一着あると本当に活用できますが、あまり短い丈のドレスを着たくないキャバ嬢も少なくありません。「太もも太いのであまり見せたくない」と言う意見も目立ちます。あまりミニ過ぎるキャバドレスを着るのが苦手なら、透け素材が便利です。部分的にでも透ける素材が使われているキャバドレスは、とてもセクシーな雰囲気を演出することができます。丈はそう短くなくても、透ける部分があるだけで印象が随分違うので試してみて下さい。思わず目で追いたくなるので、自然にお客さんの関心を引くことができます。スリットと同じように、見えそうで見えないデザインのキャバドレスは男心をくすぐるのにぴったりです。