肩幅が広いキャバ嬢のテク|キャバドレスのロングでイメチェン|大人な雰囲気になる

キャバドレスのロングでイメチェン|大人な雰囲気になる

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

肩幅が広いキャバ嬢のテク

婦人

デザインの選び方

肩幅が広くてお悩みのキャバ嬢は、キャバドレスの選び方に工夫しましょう。確かに肩幅が広いと、男性客が好きな華奢な感じから程遠くなってしまいます。けれどご安心下さい。キャバドレスの選び方次第で、肩幅の広さが気にならなくなります。例えば、脇から首のラインが内側に入っているアメリカンスリーブも、肩幅が広いコンプレックスを解消してくれるデザインです。驚くほど肩幅が小さく、華奢に見えるデザインのキャバドレスです。ドルマンスリーブのキャバドレスも、肩のラインが分かりにくいので肩幅をごまかすのにぴったりです。その他、ベアドレスとボレロの組み合わせも肩幅のカバーに最適な組み合わせですが、ボレロはドルマンスリーブタイプを選ぶと完璧です。

同伴の時のファッション

肩幅が広くてお困りのキャバ嬢は、アメリカンスリーブやドルマンスリーブのキャバドレス、ベアドレスとボレロの組み合わせでコンプレックスを目立たなくさせることができます。同伴の時のファッションでは、デコルテ部分を大きく見せるVネックやUネックのトップスを選びましょう。露出したデコルテに視線が自然に行くので、肩幅を意識されずに済みます。反対に、タートルネックやブラウスだと上半身全体に目が行くので、「意外に肩幅があるな」と弱点に気づかれてしまいます。タートルネックやブラウスが好きでも、同伴の時はプロモードに切り替え、自分を良く見せるファッションを優先させましょう。もしブラウスを着る時は一番上までボタンを止めず、胸元が見えるぐらいまで開けるとVネックと同じような効果を得られます。